襟・袖の黄ばみや食べこぼしのシミをあきらめない部分洗い洗剤

自然由来の洗浄成分で衣類の色は落とさずシミだけを落とします

海をまもる洗剤 シミ取り 6つの約束

1.洗剤の環境負荷を減らし、自然をまもる

洗浄成分は、植物由来。

洗浄成分は色素を分解後、水と酸素に分解されてなくなります。

環境への負荷を軽減します。

2.洗浄力で、衣類をまもる

洗濯のプロ「70年のクリーニング店」と、全国の飲食店などが使用する実証済みの洗浄力。

衣服についたシミや黄ばみを取ることができます。また、コーヒー、ワイン、カレー、ケチャップ、ミートソース、口べに、ファンデーション、醤油、マヨネーズ、血液などにも効果的です。

汚れによって捨てられる頻度を減らし、服を長く繰り返し使うことに繫がります。

3.安全&安心で、お肌をまもる

無蛍光、ノンシリコンで衣類への残留が極めて少ないので、安心してお使いいただけます。

 

4.おサイフにも優しく時短。だから、毎日使える

シミや黄ばみを取るために、もう何度も洗濯をする必要はありません。

必要なところに吹きかけて乾くのを待って洗ってください。

しつこい場合には再度洗濯する時にスプレーを繰り返すことで、徐々に取れていきます。

 

5.有害成分から、地球と人をまもる

漂白成分は、効果の分類として漂白剤に位置づけられますが、乾くことで分解され有害物質は一切残りません。

 

 

6.使うことで、海をまもる

 

洗剤の目的は、海をまもること。

洗剤1ℓあたり10円が海をまもる活動に使われます。

毎日のお洗濯で、SDGs/ 環境活動に参加できます。

 

洗剤の成分について

■品名:洗濯用合成洗剤
■液性:中性
■用途:綿・麻・合成繊維・ウール・シルク用途部分洗い
■成分:界面活性剤12%[非イオン系界面活性剤、高級アルコール系(非イオン)]金属イオン封鎖剤、過酸化水素]
■次の衣類には使用できません[ 金属製の付属品がついた衣類のうち、特に光沢や輝きを強調したい衣類。含金属染料で染めたもの※衣類品の取り扱い表示に従って使用してください。
■使用上の注意:用途以外に使用しないで下さい。直射日光を避けて高温多湿にならない場所で保管してください。「家庭での洗濯禁止」 の表示がある衣類は洗えません。子供の手の届くところに置かないでください。認知症の方などの誤飲を防ぐため、置き場所に注意してください。目に入ったり飲み込んだ際は、吐く、水を飲む、すすぐなどの後、専門医にご相談ください。

無配合

合成香料・着色料・蛍光剤・シリコン

使用方法

Step 01スプレー
汚れに直接スプレー後、30分以上放置します。
Step 02乾燥
スプレーした部分が乾燥したら洗濯機へ。
Step 03洗濯
いつも通り他の衣類と一緒に洗えます。
※綿だけでなくウール・シルクにもお使いいただけます。

落とせるシミ

コーヒー、ワイン、カレー、ケチャップ、ミートソース、口べに、ファンデーション、醤油、マヨネーズなど。

※シミの種類・程度によっては落とせないことがあります。

落とせないシミ

泥、ボールペン、毛染め、マニュキア、墨、朱肉など。

使えない素材

和服、革製品、水あらいできないもの、水で色落ちするものにはお使いいただけません。
※金属製の付属品がついた衣類のうち、特に光沢や輝きを強調したい衣類や含金属染料で染めたものには使用できません
※衣類品の取り扱い表示に従って使用してください。

商品ラインナップ

海をまもる洗剤
シミ取りスプレー
200ml ボトル

形状:ボトル・スプレー

海をまもる洗剤
シミ取り 詰め替え
400ml パウチ

形状:パウチ

事業者向け説明会(毎月開催)

みなさんの会社のSDGs対応はいかがでしょうか。

何をしたら良いかわからない、何から始めたら良いかわからない・・・そんな企業・事業者さんに注目いただきたいのが、洗剤です。
大気汚染の話は話題にありますが、海洋汚染の話はまだまだ始められていません。
そんな何かを始めたい事業者さま、本格的にESGやSDGsに対応したい会社さま。

ぜひセミナーにご参加ください。